0

消毒剤 手指の消毒方法

手指の消毒方法

4種類の消毒方法があります。
目的に合った方法で手指の消毒をしましょう。
ベースン法(浸漬法)
お医者さんが診察の前に手をつけているのを今でもよくみかけますね。
手指全体を消毒出来ますが、ふいたタオルが汚れていては、困ります。
スクラブ法(洗浄法)
洗浄剤入りの消毒液を使って流水下でしっかり泡だてながら、手指を消毒する方法です。
タオルは清潔に。
スワブ法(清拭法)
ガーゼや綿に消毒液をひたして、手指の皮膚の汚れを拭きとる方法です。
ラビング法(擦式法)
よく病院の廊下でみかける消毒液ですが、これは消毒液を手のひらにとり乾燥するまで、手指にすりこむ消毒法です。
この消毒法は水もタオルも使用しなくてすむため、病院ではよく使われています。