0

商品詳細

  • JP

商品コード: 702706-001

第一類医薬品

商品名: 【第1類医薬品】ハイテスターH:10回用(薬剤師からのメール確認後の発送となります)

販売価格(税込):4,257円

税抜価格:3,942円

送料:全国一律648円。合計金額が3,980円(税込)以上は送料無料!

 

メーカー希望小売価格(税抜) 4,380円
発送元 日本1
製造元 株式会社 ミズホメディー
販売元 武田コンシューマーヘルスケア 株式会社
JAN 4987123704021
販売上限数 5
発送時期 ご入金確認後、通常3~7営業日で出荷予定

必ずお読みください

この商品は第1類医薬品です。ご注文後【2営業日以内】に薬剤師からの情報提供メールを送信いたしますので必ずご返信ください。
この商品は、ご注文後に薬剤師からのメールにご回答していただく必要があります。薬剤師の確認が終了するまで発送はいたしません。 また、薬剤師が適正でないと判断した場合にはご注文がキャンセルとなる場合がありますのでご注意ください。

ほしい!と思ったら 排卵日予測検査薬ハイテスターH

商品の特徴

●排卵日を約1日前に予測できます。

●色の濃淡ではなくラインの本数で判定!
武田薬品工業株式会社独自技術による「トリプルライン検出法」です。

●色の濃淡ではなくラインの本数で判定します。

●尿をかけるだけの簡単操作です。

●使いやすいロングタイプ
キャップを反対側につけるとテストスティックが長くなり安心してご使用いただけます。

●検査日時が記入できます。

●尿をかけやすい大きな採尿部

内容量

10回用 テストスティック 10本

形状

スティック

成分説明

1テストスティック中:ハプテン結合マウスモノクローナル抗LH抗体23.2ng、マウスモノクローナル抗LH抗体結合金コロイド1.15μg

(検出感度)
30mIU/mL

原材料名

効果効能

使用目的:尿中の黄体形成ホルモン(LH)の検出(排卵日予測の補助)

用法・用量

検査は朝、昼、夜いつの尿でも検査できますが、検査開始日から1日1回、毎日ほぼ同じ時間帯に行ってください。
過去に検査をしてLHサージがうまく確認できなかった場合や、今回検査をしたところ陽性か陰性かの判断に迷う場合などには、1日2回検査を行うことで、よりLHサージをとらえやすくなります。

【検査の手順】
準備・尿をかける・静置の簡単3ステップ
1.準備
アルミ袋を検査直前に開封し、テストスティックを取り出します。
キャップをテストスティックの反対側にはめます。

2.尿をかける
採尿部を下に向け、正面から採尿部全体に尿を5秒以上かけます。

3.静置
採尿部を下に向けたまま、キャップをかぶせ、平らな場所に置き10分待ちます。

●検査のタイミング
ご自分の生理(月経)周期から換算して、次の生理(月経)開始予定日の17日前から検査を開始してください。
検査開始日から、1日1回、毎日ほぼ同じ時間帯に検査をしてください。
※10分静置後、次ページの判定のしかたに従って判断してください。

●判定のしかた
正常に操作が行われた場合、リファレンス部に赤紫色のラインが出ます。判定部のラインの本数(0~3本)により、それぞれ、スコア0、スコア1、スコア2、スコア3と判定してください。

【陽性】
前日と比べてスコアが増加した場合。ただし、前日スコア0、当日スコア1の場合は陰性と判定してください。
LHサージが検出されました。間もなく排卵がおこると予測されます。
初めて陽性になった日かその翌日が最も妊娠しやすい時期(排卵日)です。

【陰性】
前日と比べてスコアが増加しなかった場合、または前日スコア0、当日スコア1の場合。
LHサージが検出されませんでした。
翌日以降もほぼ同じ時間帯に陽性になるまで検査を続けてください。

使用上の注意

【注意点】
・本品は、避妊目的に設計されておらず、検査結果が陰性であっても確実に避妊できるものではないので、避妊の目的で用いてはいけません。
・次の人は、使用前に医師に相談してください。
*不妊治療を受けている人
*通常の性交を継続的に行っても1年以上妊娠しない人
*生理(月経)周期が極端に不順又は経血量が異常など月経異常がある人
・検査期間中、陰性が続きLHサージが確認できない場合は、早期に医師又は薬剤師に相談してください。

禁忌

【してはいけないこと】
本品は、避妊目的に設計されておらず、検査結果が陰性であっても確実に避妊できるものではないので、避妊の目的で用いてはいけません。
(本品は、排卵日予測の補助を目的とした検査薬であり、避妊目的には使用できません。性能上確実に排卵日を特定できるわけではありません。避妊法(経口避妊薬の服用等)を行っている人は検査を行わないでください。)

【相談すること】
1.次の人は、使用前に医師に相談してください。
 不妊治療を受けている人
 通常の成功を継続的に行っても1年以上妊娠しない人
 生理(月経)周期が極端に不順又は経血量が異常など月経異常がある人
2.検査期間中、陰性が続きLHサージが確認できない場合は、早期に医師又は薬剤師に相談してください。
3.この説明書の記載内容で分かりにくいところがある場合は、医師又は薬剤師に相談してください。

【検査時期に関する注意】
・1日1回検査をする場合:1日1回毎日ほぼ同じ時間帯に検査してください。
・1日2回検査をする場合:1日2回(例えば朝夕)検査をしてください。
・毎日ほぼ同じ時間帯に検査してください。

【廃棄に関する注意】
・廃棄の際は尿の付着したもの、あるいはプラスチックゴミとして各自治体の廃棄方法に従って廃棄してください。

【使用目的】
尿中の黄体形成ホルモン(LH)の検出(排卵日予測の補助)