0
薬剤師への問い合わせはこちら

商品詳細

  • 【第1類医薬品】金蛇精 糖衣錠:180錠入(薬剤師からのメール確認後の発送となります)

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

  • JP

商品コード: 110087-001

第一類医薬品

商品名: 【第1類医薬品】金蛇精 糖衣錠:180錠入(薬剤師からのメール確認後の発送となります)

Q1 この医薬品を使用される方の年代
Q2 この医薬品を使用される方の性別
Q3 現在ご使用中の医薬品はありますか
Q4 症状または目的をお選びください
Q5 現在かかっている疾病はありますか
Q6 授乳中、妊娠中(※可能性を含む)ですか
Q7 この医薬品を使用したことがありますか
Q8 医薬品の副作用の経験がありますか
Q9 この医薬品ページに記載の[してはいけないこと]に
Q10 この医薬品ページに記載の[相談すること]に
Q11 受診の有無や他に質問はありますか

販売価格(税込):10,780円

税抜価格:9,800円

送料:全国一律660円。合計金額が3,980円(税込)以上は送料無料!

 

メーカー希望小売価格(税抜) 9,800円
発送元 日本1
製造元 ---
販売元 摩耶堂製薬 株式会社
JAN 4987210501434
海外発送可否 指定しない
販売上限数 5
説明ページリンク https://www.mayado.jp/lineup/pdf/kinjyasei_doc.pdf
発送時期 ご入金確認後、通常3~5営業日で出荷予定

必ずお読みください

この商品は第1類医薬品です。ご注文後【2営業日以内】に薬剤師からの情報提供メールを送信いたしますので必ずご返信ください。
この商品は、ご注文後に薬剤師からのメールにご回答していただく必要があります。薬剤師の確認が終了するまで発送はいたしません。 また、薬剤師が適正でないと判断した場合にはご注文がキャンセルとなる場合がありますのでご注意ください。
■第1類医薬品ご購入の流れにつきましてはこちらをご覧ください。

ビタミンでは癒せない男の疲れに

商品の特徴

●更年期以降の男性のための医薬品です。
●更年期以降に不足する男性ホルモン(テストステロン)を経口用で安定なメチルテストステロンで補充します。
●ニンジン、マムシ、カシュウ、イカリ草、サンヤク、ビャクシなどの動・植物性生薬は、抗ストレス作用、抗疲労作用や男性ホルモン増強作用などの幅広い強壮・強精としての効果を示します。
●金蛇精効果、それは男性ホルモンやビタミンそして強壮生薬など、作用ポイントが異なり、更に効果が現れるのに時間差のある成分を組み合わせることで、複雑で恒常的な男の疲れを取り去り、更年期以降の身体や精力の衰えを回復し、気力を取り戻す効果を有します。

内容量

180錠

形状

錠剤

成分説明

3錠中 メチルテストステロン3.0mg、DL-メチオニン20.0mg、ルチン20.0mg、硝酸チアミン(ビタミンB1)3.0mg、リボフラビン(ビタミンB2)1.0mg、ニコチン酸アミド30.0mg、アスコルビン酸(ビタミンC)30.0mg、ニンジン100.0mg、オウレン50.0mg、赤マムシ末300.0mg、赤何首烏末70.0mg、イカリ草末70.0mg、サンヤク末70.0mg、ビャクシ末50.0mg、アミノエチルスルホン酸45.0mg 添加物:セルロース、ゼラチン、クロスカルメロースNa、マクロゴール、タルク、アラビアゴム、白糖、セラック 〈成分・分量に関連する注意〉 本剤の服用により尿が黄色くなることがありますが、リボフラビン(ビタミンB2)によるものですから心配ありません。

原材料名

効果効能

男子更年期障害及びその随伴症状:精力減退・視力減退・記憶力減退・全身倦怠・頭重・五十肩 男子更年期以降に於ける男性ホルモン分泌不足による諸症:性欲欠乏・性感減退・勃起力減退・陰萎・遺精

用法・用量

次の量を服用してください。 成人(15歳以上):1回3錠、1日2~3回

使用上の注意

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
 (1)医師の治療を受けている人
 (2)高齢者(アンドロゲン依存性腫瘍が潜在化している可能性があるため)
 (3)次の症状のある人
  排尿困難
 (4)次の診断を受けた人
  前立腺肥大症,肝臓病,心臓病,腎臓病,高血圧
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。

[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐,食欲不振,胃部不快感,腹痛
その他:興奮,不眠,高血圧

 まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けてください。

[症状の名称:症状]
肝機能障害:発熱,かゆみ,発疹,黄疸(皮膚や白目が黄色くなる),褐色尿,全身のだるさ,食欲不振等があらわれる。

3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
 口のかわき,軟便,下痢

4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。

禁忌

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります。)
1.次の人は服用しないでください。
 (1)アンドロゲン依存性腫瘍(例えば前立腺癌)及びその疑いのある人
  (腫瘍の悪化をうながすことがあります。)
 (2)肝機能障害のある人
  (症状が増悪することがあります。)
 (3)女性
 (4)15歳未満の小児
2.本剤を服用している間は、次のいずれの医薬品も使用しないでください。
 ワルファリンカリウム等の抗凝血薬、男性ホルモンを含んだ医薬品、他の勃起不全治療薬